筋トレ予備知識

トレーニングジムでのマナーって?どんなものがあるか解説します

みなさんはジム、通っていますか?

健康のため、理想の体のために頑張っている方が多いと思うんですが

そのジムを利用するときのマナーがなっていない1部で話題?です

ジムと言っても、特にマシン特化型の24時間ジムについてなのですが、、

私も24時間ジムをよく利用するのですが、たま〜にマナーがなってないなと感じることがあります

ジムでのマナー違反とは、例えばどういうことかと言うと

  • ダンベルをを使ったセット終了後、床に放り投げる
  • 使ったラックなどのプレート(重り)を元に戻さず付けっ放し
  • マシンを使っていないのに座りっぱなしでスマホいじる

以上のようなことは完全にマナー違反です

よく見かけるのですが、これが意外にタチが悪いのです

何がタチが悪いのかと言うと、当の本人はマナー違反だということを気にしていない(または気づいていない)ということ

 

ジムでのマナーと言っていますが、基本的な「他人にされたら嫌なことはしない」をできていれば大丈夫な範囲です

しかし、ジムの規約にも載っていない、トレーニングを行う上での暗黙の了解的なマナーも存在することは確か

今回はそんなジムでのマナーについて、これからジムに通いたい、自分怪しいかもという人に向けて書いていきたいと思います

ジムでのマナーとは

そもそもマナーとは、という話ですが、元々は「他人を気遣う」というような意味からきているらしいです

ですので、ルールではないけどこうしたほうがいいよね。というようなレベルのものなので、個人的にはそこまで慎重になる必要はないのかなと思っています

しかしジムは不特定多数の人が使いますので、やはり他人への気遣いができないと周りに不快な思いをさせてしまい、トラブルの元にもなってしまいます

 

また、「海外のジムではそんなの当たり前」と言い出す人が中にはいるかもしれませんが、あくまでマナー

場所がどこであれ、他人を気遣う心を持って利用してほしいところです

ルールではないけど、ぜひジムに通う方には取り組んでいただきたいと思います

常識的な分かりやすいマナー

ではまず、ジムに通っていない方でも「まぁそうだよね」となるような常識的な範囲のマナーから説明します

使ったマシン、プレート(重り)は使い終わったら元の状態に戻す

みんなが使うものですし、元々あった場所に片づけをするのは至極当然なことなのかなと思います

特に、重さごとに綺麗に片付けられているところに、バラバラの重さでぐちゃぐちゃに片付けたり、重いプレート(15kgや20kg)を高いところに戻したりする人もたまーにいます

次に利用する方が取りづらくなってしまうので、これはぜひ綺麗に片付けてほしいところです

器具を丁寧に扱う

これはジムに入会する時に説明があるかもしれません

ジムの張り紙などにも書いてあるところが多いです

しかし、これもできない人がとても多いです

トレーニング初心者の方で、どうしようもなくウエイトを落としてしまうことはあるかもしれません

しかし、明らかにやり慣れている人が、マシンをガッチャンガッチャン音を立てて激しく使用したり、セットが終わったらダンベルを床に放り投げたりなど

激しくトレーニングしているアピールは全くかっこよくありませんので注意しましょう

また、ダンベルが重いからと言って蹴って移動させたり、ダンベルを足場にしたり、たかが重りかと思うかもしれませんが、他人がそのあと使うことを考えたら良い行為とは言えませんね

周りから見ると危険ですし、不快な(または怖い)思いをさせてしまうでしょう

友人と会話を楽しみたいならロビーで

トレーニングの途中で、思いがけず友人と会ったり、誰かに話しかけられたりして話が弾むことがあるでしょう

しかし、もしかしたら今あなたが使っている器具を使いたくて待っている人がいるかもしれませんし

またウエイトエリアは狭いので、通行の妨げにもなるかもしれません

トレーニングエリアでは、トレーニングをするのか、会話をするのか、どちらかにしておきましょう

ジム特有のマナー

これはジムに通ったことがない方にとっては耳慣れないかもしれません

ここを抑えて利用できると、とても印象が良いですし、みんな気持ちよく利用できます

使ったマシンは綺麗に拭く

これはジム入会時に説明があるかもしれません

器具にもアルコールティッシュやタオルなどが備え付けられていることが多いです

ほとんどルールに近いかもしれません

しかし、入りたててで右も左も分からないと意外と見落としがち

汗をかいてもかかなくても、不特定多数の人が使用するので、使い終わったらきちんと拭きましょう

マシン(パワーラックやケーブル含)を長時間独占しない

特に混み合う時間帯(平日夜や、休日など)のパワーラックなどは、使用時間に注意してほしいところです

パワーラックやスミスマシンなどは1回20分などと使用時間が決められているところもありますが、24時間ジムでは決められていないのがほとんど

しかし、決められていないからと言って1人で30分〜1時間も独占してしまうと、他にも使いたい人がいるのに使えなくなってしまいます

公共のものなので、譲り合いの精神を大事にしましょう

ベンチプレスを行い、続けてインクラインベンチプレスをし、続けてスクワットも…など連続で使用することもあまり好ましくありません(短時間で終えるのであればいいですが)

基本的には、自分のやりたいセットが終わったらすぐ空けるようにし、そもそも長時間かかるようなセットの組み方は混雑する時間帯に行うべきではありません

ダンベルやマシンなど、1度に複数使用しない

これはトレーニングに慣れてきた方がよくやる印象です

複数の重さのダンベルを使ったセットをやりたいがために、例えば12kg,14kg,16kgをそれぞれ2つずつ自分の元に置き、独占するようなトレーニングをする方がいます

また、パワーラックを使っていたかと思えば、セットが終わったら違うマシンをやり出し、それが終わったらまたパワーラックを使用し、何往復もする

など、色んなマシンを1度に使おうとする人もいます

はっきり言います、以上の行為は非常に迷惑です

順番待ちなどでジムが混雑する原因にもなりますし、周りの人たちはかなり不快な思いをすると思います

自分が使いたいものは1つずつ、順番に使用するようにしましょう

むしろそういう行為を見たら、スタッフにきちんと伝えて、以後やめてもらうように務めることも大事かと思います

どうしても上記のようなメニューをやりたかったら、人のほとんどいない深夜か早朝に行うべきですね

パワーラックやスミスマシンなどを使用しなくてもできるトレーニングは、極力他の場所で行う

これは例えば、パワーラックの中でバーベルを使わずダンベルでサイドレイズを行うとか、シャドーボクシングをする、とか…

まさかと思いますが、少なからずこういう方は存在します

パワーラックは大変人気のある器具ですし、本来使えるはずなのに、使いたい人が使えないという状況になってしまいます

パワーラックでは、パワーラックでしかできない種目をやるようにしましょう

例えば、ベンチプレス、スクワット、デッドリフト、ベントロウなどなど

他の場所が混雑しており、たまたまパワーラックだけが空いていた。という場合なんかはその限りではないと思いますが

トレーニングベンチを物置にしない

これもよく見ますね

ベンチを利用したトレーニングはしていないものの、近くにあるベンチにドリンクやタオルなどを置いておくパターンです

トレーニングベンチは、あくまでトレーニング用の器具です、物置ではありませんし、使用していないのであれば空けておくのがマナーでしょう

まとめ

ジムでのマナーについて説明してきましたが、冒頭でも説明した通り、基本的には自分が相手の立場になった時に嫌な思いをしないように振る舞うことができれば大丈夫です

まぁしかし、それがなかなか難しいんですよね

ということで、一応書いた内容をまとめておきます

ジムのマナーまとめ
  • 器具を使い終わったらきちんと片付ける(きちんと拭く)
  • 器具は丁寧に使う
  • 会話をしたいならロビーに行きましょう
  • ひとつのマシンを長時間使わない
  • 1度に色んな器具を使わない
  • トレーニングベンチは物置ではない

この辺りを抑えておけば問題ありません

ではよいトレーニングライフを